【韓国でリズネ&LDM体験】本当に痛くない?お値段・効果・率直な感想をリアルレポ

当ページのリンクには広告が含まれています。
リズネとLDM管理のサムネイル
KIYOLA

皆さん、こんにちは!韓国在住10年目のKIYOLAです。

本日は最近韓国や日本でも話題になっている

リズネの施術を受けてきましたのでレポートしていきます。

この記事で分かること

  • リズネとは何か
  • リズネ施術の流れ
  • リズネの効果(ビフォーアフター)
  • リジュランとの効果の違い
  • リズネ注入時の痛み
目次

リズネとは

肌再生&ツヤを与えてくれるスキンブースター

リズネはリジュランの主成分であるサケ科の魚類から再生成分ポリヌクレオチドが配合されたスキンブースターです。独占特許権によりリジュラン以外にポリヌクレオチドを配合したスキンブースターが作られることはこれまで認められていませんでしたが、10年経った現在、特許権が満了になったことによってリジュランとほぼ同じ成分で構成されたスキンブースター【リズネ】が製品化されました。

期待される効果

  • 肌組織の再生
  • 炎症を鎮静
  • 傷を治癒
  • 肌質の改善
KIYOLA

乾燥で荒れたお肌を鎮静し、内側から潤いを与えてツヤ肌に導いてくれるスキンブースターです!

4つの特徴

注入する際の痛みがリジュランに比べて少ない

ほぼ同じ成分で作られているリジュランとリズネですが、大きな違いを一つ挙げるとリズネは薬剤の粘度が低い(粒子の大きさに違いがある)という特徴があるため、痛みが少ないと言われています。(注:痛みの感じ方は人それぞれ異なります。リズネの痛みについて下の方で解説します。)

高い安全性

リズネの主成分ポリヌクレオチドは熱が加わっても変化が起こらず安定的だという特徴があります。またポリヌクレオチドが人間のDNAと似ているため副作用が起こりにくいというメリットがあります。

目もとや口元など皮膚が薄い部分にも注入ができる

ジュベルックやリジュランなどのスキンブースターの場合、結節(しこり)ができる危険性があるため、目元に打つ際には目元専用の薬剤を注入する必要がありますが、リズネは高度な精製技術で不要なタンパク質を除去しているので、場所を選ばずお顔全体に注入することができます。

リジュランに比べて価格が安い

ポリヌクレオチドを主成分とするスキンブースターが独占されなくなったため、リジュランよりも低価格のリズネのような薬剤が作られ市場に出回るようになりました。これまでリジュランを受けたくても価格のために受けられなかった方もいらっしゃったと思いますが、今後はリジュランと似たような効果を得られるリズネを選択される方が増えていくと予想されます。

リズネ&LDM 施術の流れ

本日は韓国プサンのソミョンエリアにあるタンシネ皮膚科医院さんにお邪魔しています。(日本語不可)

STEP
来院・受付

エレベーターを降りると前方にカウンターがありますので、予約名を伝えて受付を済ませます。

朝一番に伺ったのでまだお客さんがどなたもいらっしゃいませんでした。

STEP
カウンセリング

基本的にクリニック内での写真撮影はNGですが、先生が特別に許可してくださったのでお写真を撮らせていただきました。

今回のカウンセリングでリズネについて教えていただいたことです

  • リジュラン同様に満足される方もいるが、物足りなさを感じる方も一定数いる。
  • これまでリジュランが独占していた特許権が満了になり、お値段がグッと下がったリズネが生まれた
  • リジュランと違い、リズネは目の下や周りにも注入することができるが、皮膚が薄いところに打つ分、アザが10日ほど残ってしまう可能性がある
  • リジュランは注入後すぐに効果を感じることができるが、リズネは3~4日後にゆっくり効果があらわれる
STEP
荷物を預ける

ロッカーに荷物を預けて施錠します。携帯は持っていても大丈夫です。

STEP
洗顔

本日は全顔に注射を打っていきますので、入念にクレンジングをしていきます。

STEP
麻酔クリーム塗布

麻酔クリームを塗ってもらい、1時間待機します。

これが結構長いんですが、できるだけ患者さんの痛みを取り除きたいという病院の方針で、1時間待つのだそうです。

時間が来たら、施術室に移動し麻酔クリームを拭き取ってもらいます。

STEP
施術開始

いよいよ施術開始です。「痛かったらこれを握りしめてください!」とリジュダマのぬいぐるみを渡してもらいました。

院長先生がリズネを開封するところを見せてくださいました。

(動画をスクショしているのですがブレていてすみません!)

リズネ専用の注射器です。本日は両頬とおでこに3cc注入します。

まずは右頬から等間隔でリズネを打っていってもらいます。

院長先生

お痛みは大丈夫ですか〜?

と先生が声をかけながら打ってくださいます。

(前日に別のクリニックでインモードレーザーを二重あご&フェイスラインに受けたのでアザが出ています。)

続いて左頬です。たくさん出血している部分はモザイクで隠しています。

STEP
LDM水滴リフトアップレーザー&鎮静パック

全て打ち終わったらお肌管理のお部屋に移動し、顔全体を拭き取ってもらいます。

リズネの薬剤と針で刺したことによって、だいぶ顔が腫れ上がりました。

ある程度おさまったら続いてLDM管理に入ります。

アクアジェルをお顔全体に塗り広げ、LDM水滴リフトアップレーザーで鎮静しながらお肌の内側から水分量を上げていきます。

リジュランやリズネのようなスキンブースターと同時に受けると、お肌がモッチモチになるので大好きな施術です。

続いてコラーゲンジェルマスクとLEDレーザーで刺激を受けたお肌を休めます。

STEP
スキンケア

最後は水分クリームと日焼け止めを塗ってもらい、施術終了となります。

リズネの痛み

施術中の痛み

まずはじめに率直な感想を言わせてください。

KIYOLA

め〜〜〜〜〜っっっっちゃ痛い!

痛いどころの騒ぎじゃないです。激痛です。

リジュランより痛くないと言われていますが、私はかなり痛みを感じました

リアルすぎる写真で申し訳ありません!

右頬を打ってもらっているときはまだ余裕がありました。

左頬に入ったあたりから少しずつ涙がこぼれ落ち、

おでこと眉間、あと最後に目の下に打ってもらった時はもう限界ギリギリで、

KIYOLA

麻酔クリームを塗って1時間置いたからなんとか耐えられたけど、そうじゃなかったら途中でギブアップしてたかも……。

とLDMを受けながら放心状態で回想していました。^^

ですので痛みに弱い方は【リジュランHB】というスキンブースターをおすすめします。

リジュランHBには局所麻酔剤であるリドカインが配合されており

痛みを53%も減少させてくれるので、お値段は一般的なリジュランよりも少しお高くなりますが

気になる方はカウンセリングの際に相談してみてください。

痛みの感じ方は人によって差があり、その日の体調によっても変化しますので、あくまで参考程度に見ていただけると幸いです

施術後の痛み

打ってしまえば、その後は大きな痛みはないのですが、

施術当日の夜に洗顔する時と、スキンケアをするときにピリピリする痛みを感じました。

また、次の日の朝と夜もまだ傷が完全に治っておらず、洗顔するとき少し痛かったです。

ダウンタイム3日目以降は洗顔時の痛みも消えて、いつも通りの生活を送ることができました。

リズネのお値段

クリニックによってお値段は変わりますが、こちらのクリニックではリズネ1cc→7万ウォンでした。

キャンペーンなどでさらにお安くなっているクリニックもありますが

韓国では1cc7万ウォン台で提供しているクリニックをよく見かけますので、そのあたりが相場かなと思います。

リズネの効果 ビフォー&アフター

施術直後

ぼこぼこが夜になってもおさまらず、洗顔もヒリヒリして痛かったです。

皮膚が薄い目の下はアザができました。

施術3日後

院長先生に「リズネを打ってから3~4日ほど経ったら効果が少しずつ出てくると思います。」と言われていたのですが

先生のお言葉通り、リズネを受けて3日経過した日の夜、顔がいつもよりツヤツヤしていることに気がつきました。

洗顔やスキンケア時の痛みもほとんどなくなりました。

施術5日後

鏡を見るとツヤ、そして潤いがしっかりと維持されているのが目に見えて分かるようになりました。

目の下のアザは黄色く変化し、大きく広がってきましたが、メイクで簡単に隠せる程度です。

この日、地方に出張していた夫に1週間ぶりに会ったのですが、

KIYOLA夫

ん?なんかお肌きれいになった?

と聞かれました。

自分自身だけではなく、周りの人にも気づかれるくらいキメが整い、ツヤ&潤いが出ているんだなと感じました。

リズネとリジュラン、実際に感じた効果の違い

実は以前ソウルの◯イビュークリニックでカウンセリングを受けた際に、

相談室長さん

リジュランが満足度の高い再生注射だとすると、リズネは高級化粧品だと考えてもらえると良いかもしれません。

と相談室長さんに言われて、悩んだ結果リズネの施術を見送ったことがありました。

そちらのクリニックでは、リジュランと比較するとリズネはお値段がグッと下がる分、

それだけ効果も少し下がってしまうという説明でした。

なので実はリズネにあまり期待していなかったというのが本心なのですが

今回実際に打ってみて、私はリズネはリズネでしっかりとスキンブースターとしての役割を果たしていると感じたので

満足することができました。

私が実際に打って感じたリジュラン&リズネの違いをまとめると、以下の通りです。

【リジュラン】

◇多くの人が高い効果を実感しやすい安定感のあるスキンブースターの王様

◇プリッとした弾力のある、うるツヤもっちり肌になりたい方向け

◇個人的には35歳以上の方にはリジュランがおすすめ

◇年齢の出やすい目元に打てないのがデメリット(打ちたい場合は目元専用のリジュランアイ)

【リズネ】

◇効果を感じ満足する人と物足りなさを感じる人に分かれる

◇キメを整えツヤ肌を手に入れたい方向け

◇20代〜30代前半の方はリズネでも十分満足できる可能性が高い

◇年齢の出やすい目元にも打てるがアザが出やすい

◇お値段を安く抑えたい方向け

KIYOLA

私は今後、お肌の状態やお財布と相談しながら、その時々でリジュランとリズネを打っていきたと思います。

今後スキンブースターを打ちたいと考えていらっしゃる方の参考になればと思います。

【エアトリ】でお得なチケット予約

美容にお金をかけたいから、飛行機とホテルは金額を抑えたい!

という方におすすめ!韓国旅行前に必ずインストールしておきたいアプリがこちら

【エアトリ】なら簡単に最安値の航空券を見つけることができます。

ここがすごい!エアトリおすすめポイント

  • 13社を一括比較できるので航空券の最安値が一目で分かる
  • 航空券の予約から購入までアプリ一つで完結
  • ホテルとセットで予約するとさらにお値打ち価格
  • エアトリポイント最大20%還元でさらにお得
  • 見やすく操作が簡単
  • JALやANAのようなFSCだけでなく、LCC(ローコストキャリア)も充実!

さらに嬉しいことに、エアトリでは韓国特集が組まれており

お値打ち価格で渡韓できる【韓国セール】が準備されています。

こちらでは韓国行きのチケットが簡単に検索できるようになっています。

航空券やホテルを予約する前に、まずはアプリをインストールして

どのプランがいちばんお得か、お値段を比較してみてください。

【エアトリ】無料インストール

\ iPhoneの方はこちら /

\ Androidの方はこちら/

KIYOLA

ぜひ【エアトリ】でかしこくお得に韓国美容旅行を楽しんでくださいね!

まとめ

本日はリジュランに代わる低価格スキンブースター【リズネ】についてレポートいたしました。

リズネがお肌に合うかどうかは個人差が大きく、効果は実際に打ってみないとわからないというのが現状です。

効果としては私はリジュランとリズネ、どちらも満足できたので

お値段などを考慮しながら参考にしていただけたらと思います。

本日もお読みいただきありがとうございました。

薄毛を一瞬でカバー!SMP頭皮アートメイク体験レポ

韓国で受診率が増加中!経歴29年産婦人科医による【膣タイトニング】施術とは?

【たるみ改善!糸リフト体験レポ】お値段・効果・痛み・糸の種類など解説

リジュラン&LDM体験レポートin韓国!お値段・痛み・効果を詳しくレポ

ほうれい線にはヒアルロン酸よりジュベルックボリューム

今韓国で一番売れてるダイエット酵素スティック飲み比べ

リズネとLDM管理のサムネイル

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次